0-4ブログで発信するジャンル

 

これから発信するジャンルについて

こちらの教材では「エリア特化型雑記ブログ」で収益化する為の方法を紹介しています。

エリア特化型雑記ブログを詳しく説明する前に、まずはブログアフィリエイトにはどのようなジャンルがあるのかを知っておいてください。

ブログでアフィリエイトするには大きくわけてこのようなジャンルがあります。

・特化ブログ

・雑記ブログ

・トレンドブログ

・地域ブログ

・ペラサイト

それぞれの簡単な概要とメリット・デメリットを紹介します。

特化ブログ

何かひとつのジャンルに特化した情報を発信するブログ。

例えば映画、ダイエット、美容、お料理などなど、なにかひとつのジャンルに特化した記事を集めたブログが特化ブログと呼ばれたいます。

興味のある事・好きなこと・自分の体験や過去の自分がリサーチを手伝ってくれるようなジャンルを選ぶと良いと思います。

特化ブログのメリット

特化ブログのメリットは何といっても「収益化しやすい」こと。

特にASPアフィリエイトとの相性がバツグンです。

例えば胸の悩みに特化した記事を書けば胸の大きさや卒乳後のたるみなど胸に悩みを持った人が集まってきます。

そうして集まった訪問者におすすめのナイトブラを紹介すれば、購入してくれる可能性は高くなります。

また記事が増えていくと、内部リンクで他記事へ訪問者を誘導すればブログ滞在時間を伸ばすことができます。

ブログの滞在時間が延びると、ブログの評価が高くなり上位表示されやすくなります。

特化ブログのデメリット

特定のジャンル以外の記事は基本的に書けない。

稼ぎやすいジャンル=報酬が高いジャンルなので既にライバルがうようよいます。

体験を基にしたオリジナリティのある記事が評価される為、質の低い記事では上位表示されにくい。

途中で路線変更しにくい点もデメリット

 

雑記ブログ

ごちゃまぜブログとも言われているジャンル。

好きなことやアクセスが集まりそうな記事を集めたブログです。

美容やクレジット、映画、グルメなどなどジャンルに囚われずにブログ運営ができます。

雑記ブログのメリット

何でも書いてOKなので記事執筆に悩まない。

様々なジャンルの記事を書いていると自然に書くことにも慣れてきます。

トレンド情報を取り入れるとアクセスも集めやすく、アドセンスで稼ぎやすいジャンル。

雑記ブログのデメリット

書けることが多すぎで逆になにを書いたらよいのかわからなくなる現象に陥りがち 笑

記事に繋がりがないので、内部リンクで繋げにくくブログの滞在時間が短くなりがち。

ブログのファンが増えにくい。

 

トレンドブログ

芸能ネタやニュースネタなどをあつめたブログ

瞬発力が高くアクセスが集めやすいのが最大の特徴。

ブログのジャンルでは間違いなく1番最速で稼げるジャンル

トレンドブログのメリット

生まれたてのブログでもアクセスが集まりやすく、稼ぎやすい。

トレンドブログのデメリット

芸能ネタに興味がないと書くのがしんどくなる(経験者です )

アクセスが集まりやすい分、旬が過ぎ需要のなくなった記事はゴミ記事になる可能性がある。

常に情報を探して記事を書く必要があるので止まることができない。疲れてしまう。

自転車操業のようなイメージ。

地域ブログ

自分の住んでいる地域に関した情報を主にまとめていくブログ

地域ブログメリット

毎日の生活がネタになりやすい。

食事やお出かけをしることがネタになるので困らない。

地域ブログデメリット

グルメやお出かけネタだけでは稼ぎにくい。

地域ブログ=稼げないイメージが付いている。

ペラサイト

ペラサイトとは、1ページのみで構成されたアフィリエイトサイトのことです。(必ずしも1ページではなく10ページぐらいのボリュームがあるサイトも有ります)

基本的に1サイトで1つの商品を徹底的に調べたりまとめたりしてライディングページを作る

ペラサイト のメリット

慣れてしまえば紹介記事も素早く書けるようになり、記事公開後は基本ほったらかしでもOK

ペラサイト のデメリット

必ずしも売れるとは限らない。ライバルも多く中古ドメイン やSEO対策を徹底しているライバルが多いのでペラサイト を作ったからといって必ずしも売れるとは限らない。その場合は作ったライディングページ、労力が無駄になる。

この中で稼げるジャンルは?

大前提として、ブログで稼ぐためにはある程度、コンテンツが充実するまで書き続ける必要があります。

私は雑記ブログやトレンドブログ、ぺらサイトなど上記に挙げたジャンルを全て経験しましたが、特に興味もない芸能人の情報を集めたり、行ったこともない地域のイベントを調べたりすることに魅力を感じず、だらだら~と続けていたものの、結局いつの間にか放置するパターンに陥ってました。

ブログに愛着も持つことも出来ませんでした。

ブログで稼ぐためには、正しい方法で続けることが重要。

正直、どのようなジャンルでも正しい方法で続けていれば成果はでると思います。

ただ、この継続することが出来ずにアフィリエイトを挫折する方が後を絶ちません。

では、継続するにはどうすればよいのか。

その答えは・記事ネタに困らない・ブログに愛着が持てる・きちんと成果がでる

この3つがとても重要だと私は思っています。

この3つのポイントが当てはまるのがエリア特化型雑記ブログ

記事ネタに困ることもなく、書きやすさ・続けやすさに特化しています。

何より身近な地域情報や自分の趣味やライフスタイルに密着した記事も投稿しているのでブログに愛着が沸き、ブログを育てる‼とゆう感覚が楽しくてしかたないんです♪

ブログ初心者の方や、過去に挫折してしまったかたにもおすすめしたいジャンルです。

更に、エリア特化型雑記ブログを掘り下げて紹介する前に、私のブログ遍歴を簡単に紹介します。

菜月のブログ遍歴を紹介

雑記ブログ:6カ月で稼げた金額1680円…( ・∇・)

トレンドブログ: 4ヶ月で挫折最高30万

↓心身共に辟易、、、

ペラサイト:今もそこそこ発生しています

地域ブログ

↓スピード感に疲れる

エリア型雑記ブログ(今ココ)

今のエリア特化型雑記ブロブの形になるまでかなり遠回りしてしまいまいたが自分のペースにあったスタイルに落ち着くことができました。

トレンドブログを運営していた時には、最高で月30万円のアドセンス収入がありましたが毎日記事を更新するのが辛すぎました 笑

もともと芸能に関して興味もなかったので本当、苦痛でしかなく3か月でお別れ。

毎日2.3記事投稿して月に30万円よりも週に3〜5記事書いて(週2とかもある笑)10万円稼げる方が楽だと思いませんか??

ただ、トレンドブログの経験も無駄にはなっていません。

現在のエリア型雑記ブログにはトレンドブログの要素やペラサイト の要素も組み込んで収益化のしやすさに特化したブログへと辿り着きました 笑

エリア特化型ブログと地域ブログの違いは??

地域ブログとは主に地域のグルメや遊び場スポットを紹介するブログです。

地域ブロガーで有名な方々も主に地域のグルメ情報や新店・閉店情報、求人情報等を日々投稿されています。

ただ、レストランやカフェのグルメ記事メインだとトレンドブログ並みに走り続ける必要があるんです。

毎日、記事投稿は基本だし、新しいお店がオープンするたびに足を運んだりと意外と出費もかさみます。

私が運営しているエリア特化型雑記ブログではグルメ情報はほとんど記事にしていません 笑

わかりやすく説明するとエリア情報+自分コンテンツの発信です

エリアに関する記事の他に5つぐらいのカテゴリーにわけてブログを構築しています。

 

地域に関することや自分のコンテンツを発信するのでネタ切れすることもありません。

私は主にこどもの英語教育に関する記事を自分コンテンツとして発信しています。

他にも子供の通信教育教材に関する記事やプログラミング教室、レンタルサービスなどを今の自分の悩みとそれを解決するであろうサービスの紹介記事。

他にも夜泣きや断乳に関する悩みの記事などを投稿しています。

 

子育て中でない方のコンテンツは?

子育てブロガーはかなり増えてきています。

なので子育てに関する情報以外を発信できるなら逆にチャンスです。

例えば職業やハンドメイド、占い、ツーリング、婚活中など趣味やライフスタイルをコンテンツとして発信していきましょう!

地域×自分を発信することで共感されやすく、ブログにファンが付きやすいのもエリア特化型雑記ブログの魅力です。

具体的な運営方法もきちんとお伝えするので安心して付いてきて下さい!

この後の流れ

WordPress開設→アドセンス審査に向けた記事作成へと進みましょう。

菜月
菜月

一緒にがんばろうね!

続いて “STEP①WordPress設置マニュアル”へ進みます→STEP①

*既にWordpressでブログを運営中の方はアドセンス審査突破に向けた記事STEP2へ→STEP2
*アドセンス審査もクリアし、すでにブログを運営中の方は基本的な記事の書き方をお伝えしているSTEP2-3へ→STEP2‐3