ライバルチェックとライバルと差別化させる方法

こちらではブログ記事を上位表示させるのに欠かせないライバルチェックのやり方を紹介します。

菜月
菜月

ライバルチェックの目的は?具体的に何をチェックするの?

ライバルチェックの目的は?

ライバルチェックの目的は、できるだけライバル不在の穴場キーワードを見つけて記事を書き上位表示させること。

記事を書く前にライバルチェックをする事で、このキーワードでOKなのか、または少しキーワードを変えるべきか、それともきっぱり諦める方が賢明なのか…等の判定をして効率よく記事を充実させる目的があります。

ライバルチェックって何をするの?

実際に、書く予定のキーワードをGoogleまたはYahooの検索エンジンで調べます。

その際、上位表示されているサイトを確認。

この時、チェックするポイントが⑤つ

①大手メディアでトップ記事が埋まっている

②ニュースサイト、まとめサイトが表示されている

③知恵袋や無料ブログが表示されているか

④個人ブログが表示されている場合、記事の質

⑤キーワードが全て含まれているか

順番に説明します。

①大手メディアでトップ記事が埋まっている

例)ホットペッパー、ベネッセ、スーモ、女性誌サイトなどなど

このような大手メディア記事がひしめき合っているキーワードでは戦えません!

大手メディアは記事数も比べ物になりませんしSEO対策に力を入れています。

戦える相手ではないので、この場合キーワードを変更するか3語にしてみましょう。

②ニュースサイトまとめサイトが表示されている

こちらも強敵!Naverまとめやガールズちゃんねるなどのまとめ記事が表示されている場合もキーワードの変更または3語にするなどの対策をしましょう。

いつまで経ってもアクセスされない記事となります。

③知恵袋や無料ブログが表示されているか

これはラッキー!迷わずGOです。

知恵袋はライバルとして弱いので充分戦えます。

最近、アメブロが強めですが無料ブログが表示されている際もコンテンツを充実させれば必ず勝てます。

このキーワードで記事を書きましょう。

無料ブログの一例を挙げるとアメブロ、シーサーブログ、livedoorブログ、はてなブログなどがあります。

④個人ブログが表示されている場合、記事の質

WordPressの記事が表示されていれば記事の質をチェックしましょう。

検索順位1〜6サイトぐらいは全て確認して、全てのサイトの情報+αをまとめるくらいの勢いで作成しましょう。

記事の内容によってはウェブ上で調べただけの内容だったりオリジナルコンテンツが少なかったりします。

その場合も有利です。

④キーワードが全て含まれているか

狙ったメインキーワード+複合キーワードがすべて記事タイトルに含まれているかチェックしましょう。

メインキーワードだけだったり、検索したキーワードが3語に対して表示された記事のキーワードが2語しか含まれていない場合もライバルは強くないので記事を書きましょう!

allintitle:を使って検索する

検索窓に「allintitle:メインキーワード+関連キーワード」と入力して検索。

すると全てのキーワードが含まれている記事がネット界に何件あるのか教えてくれます。

10件以下ならラッキー!

絶対に1位をとるぐらいのつもりで記事を書きましょう。

ライバルに勝つ具体的な方法

記事を書いたとしてもライバル達と同じような情報を書いているだけでは戦うには弱いです。

そこで大切なのがオリジナルコンテンツ。

オリジナルコンテンツとは?

自分の経験談や人よりそのキーワードに対する知識が豊富だったりと、あなたにしか書けない記事があれば強いです。

オリジナル画像もオリジナルコンテンツとしてブログの質を上げることができます。

ただ、自分発信のものが何もない…

そんな場合はTwitter、口コミ、雑誌の情報、情報を網羅するなどでコンテンツを充実させましよう

Twitter

Twitterを載せる手順も簡単。

1番右の↑をクリック→その他の方法でツイートを共有→リンクをコピー→ブログ記事に貼り付けるだけ

キーワードに関する情報を呟いている人や口コミ、レビューなど参考になりそうなツイートを拝借しましょう。

ツイートを掲載するのに許可は必要ありません。

批判やダメ出し等をしているツイートを載せるのは絶対NGですよ。

雑誌

他にも雑誌でみつけた関連情報などを追記すると記事のボリュームもコンテンツも増えて良い感じになります♪

雑誌は女性誌なんかはとても使えますよ〜

女性セブンや女性自身などの女性誌は400円程度なのにお役立ち情報が盛り沢山です。

WEB上にはない情報が雑誌に掲載されている事が多々あるので参考にしてライバルとの差別化を図りましょう。

情報を網羅する

4-5イベント記事でライバルに打ち勝つ方法
...

こちらの記事で紹介している方法で、上位表示されているサイトの見出しを網羅しましょう!!

 

オリジナルコンテンツが充実した大満足の記事が仕上がっても100%1位になれる保証はありません。

そして、すぐに反映されるものでもありません…笑

シビアにならずに気長に待ちましょう。

正しいやり方を続けていれば必ず半年後には成果が出ますよ〜!

以上、ライバルチェックの方法とライバルと差別化する方法でした。

ステップ⑤menoに戻る→STEP⑤